家族、大切な人と夢を語り合うイベント IN 福井

皆さん、こんにちは!

ドリームマネジメント ファシリテーターの佐々木です。

 

報告が遅くなりましたが、今月の10日に福井県で家族向けのドリームマネジメントを行いました!

 

 

 

働くママさんを中心に50名程の方が集まり、それぞれの夢を書き出し語り合って頂きました。

 

 

企業向け、経営者チーム向けのドリームマネジメントは年間約100回程行っている僕ですが、家族向けは今回が初めての試みでした。

 

 

ただ、お母さん、お父さんを含め、大人達が夢を持てないのに子供達が夢を持てるはずがないので、ドリームマネジメントのファシリテーターとして、ある意味”使命感”を持って当日を迎えました。

 

 

当日を迎えるにあったって、期待や楽しみもありましたが、多少の不安もありました。

 

 

初めての試みというのも理由の一つですが、
僕の勝手な思い込みで、ママさん達が夢を語るというのは、少しハードルが高いのかな?とか、夢を持つことが贅沢だと思っている方もいるのでは?という不安もあり、夢が出ない場合のことを想定して何パターンか自分の中で講演内容を事前に考えて当日を迎えました。

 

 

 

 

しかし、いざ始まると沢山の夢が出る出る(笑)
その夢を各チームで共有すると、時間が足りないくらい語り合います💦
皆さん、楽しそうに沢山の夢を語り合って頂きました。

 

 

 

100個の夢を書き出すというセッションでしたが、かなりの方々が100個以上の夢を書き出したのではないでしょうか?

 

・冒険(どこにいきたいか?)
・モノ(欲しいもの)
・身体(どんな身体になりたいか?)
・人間関係(大切な人とどんな関係になりたいか?)
・学び、知識(何を学びたいか?)
・性格、気持ち(こんな性格になりたい)
・仕事
・お金
・趣味、遊び
・人格

 

上記の10個の項目に対して夢を出して頂きましたが、皆さん本当に凄い!!
僕のファシリーテートが完璧だと錯覚してしまうほど、皆さん沢山の夢を書いて頂き、多いに夢を語り合って頂きました。

 

 

 

休憩時間には福井でスイーツの有名店ガトーケイイチからシュークリームが参加者の皆さんに配られ、沢山の夢と絶品スイーツで幸せな気持ちになれたのではないでしょうか(^O^)/

 


※翌日、ガトーケイイチで再度スイーツを美味しく頂きました。オーナーのケイイチさん?と記念撮影です。

 

 

3時間の講演&体験セッションでしたが、あっという間に終わってしまい、時間が足りないくらいでした。

 

時間が無制限だったら、皆さん何時間夢を語り合っていたのだろうか…(笑)

 

 

アンケートで沢山の感想も頂きましたので、一部ご紹介したいと思います。

————————————————————————————————————
これだけの人数を集めるイベントは本当に大変だったと思います。お疲れ様でした。ありがとうございました。
以前にも似たような内容のものを受けたのですが、また改めて、やりたい事が見えてよかったです。
————————————————————————————————————
とても良い講習でした。ありがとうございました。
————————————————————————————————————
今までご準備ありがとうございます。項目がたくさんあり、夢を書き出しやすかったし、新たに夢を引き出して頂けてありがたかったです
本(ザ・ドリーム・マネージャー)ぜひ、読んでみます。
————————————————————————————————————
夢の実現に向け、また、受けてたいです
————————————————————————————————————
今日は100個を意識して夢を書き出しました。まさか本当に時間内に100個書けるとは驚きましたし自信にもなりました。貴重な機会をありがとうございました。
————————————————————————————————————
お世話になりました。今回は、初回でもあり自分自身の夢探しや気づき。
だったのかと思います。次回、実際のアクションプランに沿ってどうなったのか?又は、親子で夢へ。などの提案が具体的にあると更に良かった様に思います。(私自身が夢100個を12年前に書き出し、その夢実現に取組んだ経緯もあり、その際に100個書き出しただけで終わってしまった知人は少なくなかった記憶があるからです)
夢は進化し、他者の夢実現に尽力する事が結果、自分自身の夢実現になっているものなのだと感じる53歳の呟きですが^^; 可能性が無限にある子供達の夢実現に向けてのプロジェクト☆素晴らしい事です。ぜひ益々のご活躍を楽しみにしております。ありがとうございました。
————————————————————————————————————
講師の先生のわかりやすい説明とグループワークで、楽しく夢のマネジメントについて学ぶことができました。グループワークをして、起業家の方はしたいことや将来的な自分の姿が見えていることが多いと感じました。企業人である私は、日々の生活でいっぱいで、漠然と生きているなぁと反省しました。
小さなことから目標を立て、実践していきたいと思います。どうもありがとうございました。

————————————————————————————————————ただ、やりたい事リストを作る。という事ではない「ドリームマネジメント」の確立されたメソッドが、短時間でのグループワークでものすごく威力を発揮するものだと体感することが出来ました!
————————————————————————————————————
自分自身の「夢」は、一度「これぐらいの感じで書いていいのだ」と敷居が下がると、どんどん書けましたし壮大すぎると思っていた、でもやってみたかった事を棚卸しできた感覚です。
仕事がら、実現をお手伝いし共感を広げ知っていただきながら沢山の方と関わっていきますので、共通言語としてビジネスパートナーやクライアントにも、このメゾッドはぜひ知っていただきたいと強く感じました。
————————————————————————————————————
今回は、ほとんど女性!という特殊な受講生構成だったようですが、佐々木さんのやわらかいトーンのファシリテーションが心地よく、あっという間の4時間でした。佐々木さん、ありがとうございました。
また、福井を離れていながらも、地元にこのプログラムを…とお伝えいただいた北野さんにも感謝です。そして、林さん。早めのドリームマネージャーデビュー、期待してます(笑)
————————————————————————————————————

旦那さんと2人で参加しました。私は娘や息子と前から100この夢は書いていました。だけど、旦那だけが夢を持たず、今更夢とか何言ってんだよ!と言っていましたが今回のイベントに参加したことで少し変わったみたいです。家のローンのためだからって、やりたい仕事ではなく、なんとなく続けいてた仕事。そのことをずっと言っていました。 やっと気付いてくれた。私が言いたかったこと。本当に2人で参加して良かったです。 ありがとうございました。
————————————————————————————————————

※林さん、北野さんは今回のイベントを主催された方です。

 

 

今回のイベントで僕自身、受講者の皆さんから沢山の気付きを頂ました。
そして、沢山の勇気と元気を頂きました。

 

 

 

家族、大切な人と夢を語る大切さを改めて実感しながらも、過去に大切な人達を傷つけてしまったことに対して反省する機会も頂きました。(反省してばかりですが、、、)
受講して頂いた皆さん、イベントを企画して頂いた林さん、北野さん、羽根田さん、サポートして頂いた清水さん、大沢さん、本当に有難うございました!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドリームマネジメントは、社員の夢を叶えることを使命としています。
そして、それぞれの社員が自ら働きたくなる社内環境を整え、最終的に会社を成功へと導きます。

ドリームマネジメントとは?

ドリームマネジメントのお問い合わせ

■ドリームマネジメント体験セッション、講演について

■ドリームマネジメント社内ファシリテーター制度

佐々木亮輔の過去のブログ

 

社員の夢を応援する会社は、社員の家族からも応援される。

皆さん、こんにちは!

ドリームマネジメントファシリテーターの佐々木です。

 

 

 

 

突然ですが、なぜ人は辞めていくのでしょうか?

人が辞める時って、本当にショックですよね。。

 

 

僕も今まで3社の会社の経営に関わってきたので、人が辞める時のショックは分かります。

 

例えるなら、彼女から「別れて下さい」と言われるような感じではないでしょうか。。汗

 

そんなことが日常茶飯事のように起こったら、精神的にも辛いですよね。

 

頻繁に彼女に別れ話を持ちかけられているようなものですからね。。

 

 

でも、この辛さを感じるということも大事だと思います。

 

辛いと感じることが健全だと思います。

 

 

麻痺してしまったら、「いいや、また違う人を採用すればいいや」ということになってしまいますからね。

 

「いいや、また違う人を採用すればいいや」という会社は、さらに人が辞めていきますし、そんな会社に入りたいと思う人も減っていくはずです。

 

 

彼女にフラれる度に「いいや、また違う女を探せばいいや」と思う男みたいなものですからね。。

 

そんな男性と真剣に付き合いたいと思う女性はなかなかいないでしょう。

 

 

その都度、真摯に受け止めて、改善していかないと同じことの繰り返しとなってしまいます。

 

まっ、そんなことはどの経営者の方も分かっていると思いますが、、、

 

 

某求人サイトでこんなデータがありました。

http://next.rikunabi.com/01/honne2007/honne2007_01.html

 

 

4位の給与が低い以外は、社内での人間関係、会社の環境が問題で辞めているケースが多いですね。

 

このようなデータも皆さん、知っているはずだと思います。

 

何で辞めるか?という理由など、どの経営者も分かっているはずです。

 

 

・会社のビジョンを明確にして社員に浸透させる

・社内コミュニケーションを深める

・リーダー育成及び、リーダーのマネジメントスキルを高める

・キャリアアッププランを構築する

・働きやすい環境をつくる

・評価制度を見直す

 

などなど、、

 

やるべきことは分かっているはずです。

 

乱暴な言い方かもしれませんが、このほとんどの問題が「ドリームマネジメント」を導入すれば改善できます。

 

社員が夢(目的)を持ち、自発的に働けば全てが良くなりますから。

 


「社員をやる気にさせるドリームマネジメント」
ドリームマネジメント開発者 マシュー・ケリー

 

 

はい、終わり!!と言いたいところですが

 

それでも、どうしても会社を辞めるという人が出てきます。

 

そんな時に大事なのは社員を支えてくれる家族の存在です。

 

社員の家族は、社員にとっては大切な存在ですが、会社にとっても大切な存在です。

 

社員の家族が応援してくれる会社は、社員がその会社を離れようとした時に「もう少しその会社で頑張ってみなさい」とエールを送ってくれます。

 

付き合っていた彼女が別れたいと思った時、彼女の家族があなたを応援してくれたら、彼女の家族は「あの人はいい人だからもう少し付き合ってみたら」と言ってくれますよね?

 

それと同じです。

 

 

では、社員の家族が応援してくれる会社とはどんな会社なのでしょうか?

 

 

答えは簡単です。

 

社員の夢を真剣に応援してくれる会社です。

 

社員の健康状態、人間関係、精神状態を常に気遣ってくれる会社です。

 

社員の家族は仕事で成功して欲しいと願っていますが、それ以上に「人生を幸せに生きて欲しい」と願っています。

 

仕事を通じて、幸せな人生を送って欲しいと願っているのです。

 

社員一人ひとりのプライベートの夢まで応援してくれる会社は社員からも信頼されますし、社員の家族からも信頼され、応援されます。

 

 

 

愛知県にあるSERIOさんという美容室経営を行っている会社があります。

 

SERIOさんは社員120名に経営方針書を配り、その経営方針書の内容を浸透させることに努めてます。

 

経営方針書には、理念、経営方針、目標、行動指針、キャリアプランなどが全て盛り込まれています。

 

 

その中に、ドリームマネジメントのメゾットを取り入れて頂いております。

 

 

※SERIOさんの経営方針書です。
スタッフの夢を書くページがあります。

 

身体、人間関係、知性、精神の4つの状態を良い状態に保つというのもドリームマネジメントのメゾットです。

 

 

SERIO鶴田社長は

 

「社員の一人ひとりの夢を実現する会社にしたい」と言っています。

 

 

会社の夢を社員に押し付けるのではなく、社員一人ひとりの夢が積み重なり、その集合体が会社だという考え方です。

 

 

そんな会社は、社員と会社の信頼関係が深まり、引いては社員の家族と会社との信頼関係も深まります。

 

 

社員の夢を実現する会社…

 

経営者が口で言ってるだけではダメです。

 

仕組化をしないといけません。

 

「うちの会社は社員の夢を実現します!!」と言っている経営者のほとんどが、会社の夢、経営者自身の仕事の夢を押し付けているのではないでしょうか?

 

夢もトップダウンではなく、ボトムアップが理想です。

 

 

 

社員1人ひとりの夢を応援する会社は、社員の家族からも応援されます。

 

家族から応援される会社からは、そう簡単に人が辞めていきませんよね。

 

社員の夢の実現を真剣に考えている経営者の方、是非ドリームマネジメントを導入してみてくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドリームマネジメントは、社員の夢を叶えることを使命としています。
そして、それぞれの社員が自ら働きたくなる社内環境を整え、最終的に会社を成功へと導きます。

ドリームマネジメントとは?

ドリームマネジメントのお問い合わせ

■ドリームマネジメント体験セッション、講演について

■ドリームマネジメント社内ファシリテーター制度

佐々木亮輔の過去のブログ